モーレツ!! 大阪ぶらり珍道中 三日目

【モーレツ!! 大阪ぶらり珍道中】
三日目
アトリエコーナス

今回の旅の目的の一つでもあった、阿倍野のアトリエコーナスへ訪問
知的障害者の作家の方々がここで作品を製作しています
きっかけは、3331ギャラリーのA/Aギャラリーで出逢ったマコトくん人形!
一目でファンになり、大阪へ行ったらアトリエへ行かねば!
ということで訪問させていただきました

オーナーの白岩さんは出逢った瞬間からとってもパワフルで明るく
人見知りする間もない程、距離がなくなる不思議な方でした
その秘密はなんなのかしら...

コーナスに到着し、作家のみなさん元気いっぱい!全員と握手
言葉の前に、触れる事が先
みなさんのパワーにぐっと惹かれて、全身の力が抜ける
その後ボランティアにでかけている間、ゆっくりと大切な作品を見せて頂いた

心底感動。すごいパワー。凄い、としか言えなくて悔しいけど。
コーナスのみんなの作品は、見事に強烈な個性が作品に現れていて
それは白岩さんはじめコーナスのスタッフさんの力も大きい気がして
作家さんがのびのびマイペースに製作出来ている証拠なんじゃなかろうか
白岩さんから裏話聞きながら、とても贅沢な時間。

帰ってきたみんなと雑談。これが好き!とかいろいろ。
中村くんが「青汁ウマい!」を連呼していて、それがツボでずっと爆笑
ずっと笑ってて筋肉ゆるゆる。ほんと愉快なみんなでした。
アトリエも木で開放的な空間が作られていて、いい空気が充満してて
とっても素敵な場所でした。本当にありがとうございました。

また必ず来ます!とコーナスを後に。
三月オープンのギャラリーを見せて貰ったあと、
駅前の居酒屋で「ここの焼きそばめっちゃうまいねんで!!」と
白岩さんに強引に引っ張られ、そこでお別れ
食べたら本当に美味しくてびっくり!店のお父さんと雑談。いいお店。

その後天満商店街を散策したけど鼻風邪にやられ
一人でホテル直帰
しかし、なんともすてきな一日でした。
コーナスのみなさんの笑顔が忘れられない!

 
木下半太さんに教えてもらったミナミの今井のうどん
絶妙なおつゆ...絶品でした!!


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック